私生活質問攻め 同僚に困惑(2021/08/28分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210827-OYT8T50059/

・30代女性会社員
・1年ほど前から働いている職場で年上女性が休憩時間にプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくるのが本当に苦痛
・私の年齢、学歴から主人や実家のことまで
・うんざりしますが独身で一人暮らしの彼女には失礼かなと思い家族のことを聞き返せない
・私のプライベートだけをダダ漏れにしているようでモヤる
・以前話したことを「〜だったよね?」と確認してくることも多くそれもストレス
・職場は小さく、休憩時の逃げ場がない、どう付き合えばいいのか

自分が聞かれたことは答えなきゃいいから済むけど、ほら、自分のことを限りなく語る人いるじゃないですか。初対面の15分で自分の全人生を語る人いるじゃないですか(数名の顔が思い浮かぶ)。私は聞かれるより聞かされる方が苦痛だなあ。

貴重な休憩時間、不毛なことに費やしたくないですよねー。

かつて巨大企業に出向した時、女子はお弁当を一緒に食べてトランプをするという奇妙な決まりがあり、それを断って自席で休憩時間を過ごしたがために「男漁りのためにトランプに来ないんだ」というえらいデマを流されました。職場結婚の相手を見つける戦場、私は排除すべき異分子だったようです。

脱線しました。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「裁き」
・では、どうするか「リーダーシップ」
・得られるもの「自由」
・現状「運命の輪の逆位置」

「運命の輪」は行動すべき時、逆位置なので「動けていない」となります。

動くべきことは「リーダーシップ」を発揮すること。

リーダーシップとは見本、お手本となること。

教養とは初対面の人と15分会話を続けるために必要なものだと言われています。

タブーとされている政治や宗教やプライバシーに抵触する事柄ではなくて。

困った職場の同僚さんは、プライバシーをつつくしか話題がないのです。

それにそのまま応えるのではなく、違う話題で切り返すのはどうでしょうか。

もしくは「じゃあ○○さんは?」とそのまま返す。

同僚さんがシングルだということでいらん気遣いをしてしまっているのかもしれませんよね。

これが既婚同士、夫の愚痴とかだったら(程度によりますが)ぼやき大会でひょっとすると楽しい会話となるやもしれません。

この人は休憩時間は邪魔されたくない人なのだ、と思わせることができなかった初動ミスであるかもしれません。

貴重な休憩時間、相談者さんはほんとはどう過ごしたいのか。

本を読むとか、音楽を聞くとか、手芸するとか、自分が本当にやりたいことがあれば、それを妨げられることには毅然とした態度を取れると思うのですが。もしも資格試験とか目指してたら、1分も無駄にしたくないですよね。

やりたいことがもしも、もしも同僚とのコミュニケーションであるなら、会話がちゃんとキャッチボールとなるような切り返し方を工夫なさっていただけるといいかと。

回答です。

自分が困ったときは、同じ相談を他者から受けた場合なんて答えるか?って考えるのもアリですよ。

滝詣連続381日目(2021/08/28現在)

いかにも滝の帰りという、浮輪を抱えた女の子のグループとすれ違う。滝の周辺にも浮き輪の花が咲いていた。夏だなあ。神戸は街のこじんまりさが何よりの魅力だ。東京みたいになることない。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

アイキャッチイラストはONWAイラストさんからお借りしました
https://onwa-illust.com/

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top