感想)息子と縁を切るか否か

こちらのエントリーに感想を頂戴いたしました。

人生案内番外編:息子と縁を切るか否か

相談者さんのバックグラウンドをちょこっと。

もう何年前ですかね、コネクトロンのごく初期にお越しいただいてます。

それからのお付き合いです。

ちょっとご無沙汰、便りがないのは元気なシルシ、特に問題もないのかな、と思ってました。

当初のお題は「家の外に出ることができない」でした。

人と顔を合わせるのがイヤだ
ゴミ出しでご近所さんに会うのもイヤだ

遠方からわざわざお越しくださって、その後はオンラインで時々やりとりをさせていただいていました。

回を重ねるごとに相談者さんの抱えていらっしゃるものの正体が見えてきました。

1回お会いした時に見せてくださったものなんて、ほんのごく一部でした。

当時の私は1回完結を謳っていましたが、傲慢であったことマリアナ海溝より深くお詫び申し上げます。

幼少時より過酷な体験を積み石のように重ね、それが飽和状態になった時に精神のバランスを崩されるのです。

治療もまたハードなもの。

それを見守られるご家族。

妻の不在時に家族を守る夫さん。

今回のお題に解決策として風火家人が出た時、伝え聞きしていたお会いしたこともない夫さんの姿が思い浮かびました。

長年の夫婦生活で、出せていなかった夫さんの思いを聞くことができた。

雨降って地固まるとは手垢がついた表現に過ぎますが、問題というのは未解決の何かを完了させるために起きるのだな、という思いを新たにしました。

予定通りに息子さんが帰省しなかった

これだけのことです。

でもそれが、相談者さんが押さえ込んでいたフタを取っ払ったのです。

そして、夫さんの気持ちのフタまでも。

相談者さん、お題をありがとうございました!!

夫さんと末長くお幸せに♪

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top