I FEEL PRETTY(おすすめ映画)

容姿にコンプレックスがあるが故に自信が持てず、仕事もプライベートもクサクサしている主人公。

ジムでの事故で絶世の美人になることができ、そこから人生が変わってしまったというお話しです。

いえ、変わっていません(どっちやねん。

ネタバレはやめておきますが、映画のテーマはいかにセルフイメージで人は変わるか、ということです。

そして、そのセルフイメージを損なうのは他者のジャッジだといことも。

そして、そして、他者が持つイメージもセルフイメージによって左右されるということも。

ほんとはいけてないのにいけてるつもりになってるとこ、周囲からは痛いヤツとみなされるとこもありましたが、何より本人がそれを全く意に介していませんし、いけてる人(卑屈でない人)がやってることは周囲も痛いという印象を手放していくのです。

本来持っているリソースを発揮すればいいだけのこと、という結論になっています。

まさに「ありのまま」でいればいいだけなのです。

単純に楽しんでいただける映画です。「でも、どうせ、だって」が減るといいですね。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top