祖母から迷惑な贈り物(2021/12/02分)

40代の女性会社員。祖母が、亡くなった友人の作った色紙を私にくれると言いだし、受け取ってしまって困っています。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211201-OYT8T50074/

祖母は虫眼鏡を使いながらこの欄をいつも読んでいます。(神奈川・Y子)

色紙はいらないのに宝石なら欲しいと思うことに対して罪悪感があるなら、宝石といってもピンキリでしょうし、実物を見たら欲しいと思わないかもですよ。

祖母さんにとって品物を託す相手は相談者さんだけではないでしょうに、それがあえて相談者さんに的を絞られたのはなぜか、それが気になります。

返して、と言われるのが心配で処分できないなら、押入れの奥にしまっておけばいいじゃないですか。

今日はカードです、ヒラリン♪

・ブロックしているもの「個人の神話」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「ハイアーマインド」
・現状「死神」

祖母さんから狙い撃ちにされたこと、他のご親族が黙っていたこと、つまり相談者さんはご親族の中で与し易い相手と目されているのではありませんか?

本音を言えない、イヤと言えない、それが当たり前になっていたのではないかと。

一族の中でだけならともかく、それが職場などでも常態化しているなら問題です。

受け取った色紙は仕方がありません、返してと言われるのが心配なら処分もできないでしょう。前述の通り押し入れの奥底にしまい込んで、今後は自分の思いを出せるようにすること、それに気づくことが今回のテーマだったと思われてはいかがでしょうか。

回答です。

祖母さんが読んでも自分のことと気づかないとタカを括ってるのかなと思ったけど、その鈍さがいいようにされてる所以なのかな、と。

滝詣連続477日目(2021/12/02現在)

貯水池で私よりかなり年配のおっちゃんから「おう!」と声かけられ、知ってる人だっけ?ととまどっていたら、「いつも朝会うやんか、自分こんなとこまで来るんやな」と。よく見たら見覚えあったかも。やはりいつどこで誰に見られているかわからない、言動にはきをつけないと、アンモナイト。

9:00  〜 17:00

本日、無料デーです。

ご予約不要、直接お越しください。

お友達、パートナーとご一緒にでもどうぞ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top