コロナ下 風俗にはまった夫(2021/12/04分)

60代の女性。同年代の夫は昨年退職し、春から再就職しています。夫は再就職の前に語学留学をする予定でしたが、コロナ感染が心配でやめさせました。それがきっかけになったようで、同時期から夫はデリバリーヘルス(派遣型風俗店)にはまってしまいました。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211203-OYT8T50103/

私は10キロも痩せて、精神的に不安定になっています。(千葉・M子

それこそ、なんでこれまで別れんかったん?案件ですね。

デリヘルでなくても、何か他のことにハマっていらっしゃったのでは。

パートナーの女性を大切にできないこと、そういう価値観が生育環境でインプットされてしまっているのでは、と勘繰らざるを得ません。

今日はカードです。

わー、あまりに状況にジャストフィットなカードたち。

・ブロックしているもの「ハートブレイク」
・では、どうするか「選択」
・得られるもの「セクシャリティー」
・現状「太陽の逆位置」

やはり夫さんにはパートナーシップに向き合えないものが根深くあるのでしょう。

そして相談者さんにもパートナーシップに期待をせずあきらめてしまう根っこも。

セクシャリティー、太陽とパートナーシップを示すものが2枚出ています。

それだけ相談者さんにとってパートナーシップは大切なものだということです。

留学をやめさせたこと、依存症のクリニックを紹介すること、夫さんへのこの関わり方がちょっと気になります。

ひょっとして相談者さんは夫さんのおかあさんになってしまってはいませんか。

妻とはそのように夫に関わるもの、ということがインプットされてはいないでしょうか。

夫さんが相談者さんに向き合わないのと同様、相談者さんも妻という役割でしか夫さんと接していらっしゃらなかったのでは?

今後どうするか、「選択」のカードが示すのは「自分で選んでください、選んだ通りになる」です。

ひとりの女性としての自分を取り戻すこと。

パートナーシップに、ご自分にどのような「ねばならない」が何によってインプットされたのか、その”せい”でどうなってしまったのかの棚卸しをまず。

相談者さんを女性として相対してくれる場を持たれることもリハビリとしてオススメです。

その結果、夫さんを今後もパートナーとし続けていけるかどうか、相談者さんが選択すべきことです。

回答です。

ちょ、ちょ。20年間のことはええんかい。そここそが突っ込むとこちゃうんかい。

滝詣連続479日目(2021/12/04分)

今日はついに初BiSです。BiSHじゃないよ、BiSだよ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top