面接業務こなせず自己嫌悪(2022/02/07分)

20代の女性公務員。福祉関係の仕事に就いて数年ですが、向いていないのではないかと悩んでいます。

相談者の方々に少しでも「相談してよかった」と思ってもらいたいのに、自分の能力が追いつかず、自信を失う毎日です。(埼玉・R子)

ダメポ沼に陥っていらっしゃるようです。

面談のテクニック的なことなら世の中に溢れかえっていますから参考になるものはなんらしかあるでしょう。

今の部署はご自身で希望されたものでしょうか、それとも不本意な配置だったのかな?

もしも希望されたものであるなら、相対する方のお悩みを解決して楽になっていただきたいという思いにはもっともっと活躍していただきたいですね。

さて、どこで引っかかっているのでしょうか。

今日はサイコロです。

雷水解の初爻

无咎

責められるような過失はない

はい、そのまんまですね、相談者さんは何も悪いとこはないのですよ。

出来ているところを見ずに、ダメポイントにばかりフォーカスしている。

先輩諸氏からも、そこがダメだよ、と指摘をされたことはないのでは?

徒らに自己卑下するのではなく、客観的に出来ていることを評価しましょう。

モチベーションを高めるライフハックとして、自分褒め日記とかもいいですよね。

もちろん大切なのは、なぜそうも自分に厳しくなってしまったか、その原因を明らかにすること。

未来を示す之卦が雷沢帰妹と分に相応していないとなっていますので、相談者さんの能力がより発揮できる職種がある可能性もあります。

福祉、相談といってもいろんなジャンルがありますから、これがやりたい!ともっと思えるようなものがないか、探してみられるのもひとつの手かと。

いずれにせよ、ダメポイントばかり見つけるパターンからは脱却なさってください。

回答です。

ほー、これは思いもつかなかった回答。

あ、これもあげとこうかな。

私ってアホなの?

滝詣連続544日目(2022/02/07現在)

飲食店ばかりワリくってる意味がわからんな

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top