夫に嫌気…でも離婚は不安(2022/03/15分)

50代前半のパート女性。子どもは独立し、主人との時間がとても苦痛です。暴力を振るうなどするわけではありませんが、発言に嫌気がさしています。

でも、私はお金がないので、離婚すると将来が不安です。以前、離婚が話に出た時に、夫婦の資産は私には「1円たりとも渡さない」と言われました。この不安はどうしたら解消されるのでしょうか。ご教示ください。(神奈川・K子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220314-OYT8T50192/

同じようなご相談、どれだけあったか。それに対してどのように解決策を提示してきたか。

問題とは理想と現実のギャップです。

解決とは理想と現実が近づくことです。

そのためには2つの手段があります。

1:理想を変える

2:現実を変える

相談者さんの現状は

・夫の発言に嫌気が差している、離婚したいけれど経済的な不安があって踏み切れない

解決の方向は

①夫の発言にダメージを食らわなくなれば離婚しなくてよい

②経済力を得られるなら、不安なく離婚できる

まず②のほうから。

財産分与は妻としての正当な権利ですから、これは専門家にご相談なさってはいかがでしょうか。いくら夫さんが「1円も渡さない」と息巻いても、それは通りません。裁判になると心理的にもしんどいかもしれませんが、相談者さんの権利が踏みつけにされることはないでしょう。自由のために頑張ってください!

次に①。

これがコネクトロン的解決策なのですが、相談者さんの気持ちを踏みにじる夫さん、これが誰かのシャドーである可能性が高いです。多くはお父さんですね。

お父さんによって傷つけられたであろう自尊心、それが夫さんに相談者さんを大切に扱わないという現象となって現れています。

お父さんによってインプットされたネガなもの、その受け取り方、どのように傷つけられたか、傷ついていなければどうなっていられるか、それが明らかになると夫さんとの関係が変わる可能性が大きいです。

セッションを受けられて、この現象を体験された方は多いのではないでしょうか。

もしも離婚の是非を問われてサイコロを振って、どうにも離婚にゴーサインが出ない場合は①を試みるか、②もしくは別途収入を得る手段を考えることになります。

というわけで(どういう?)今日はサイコロです。お題は「不安はどうしたら解消されるでしょうか?」です。

水沢節の初爻

不出戶庭/无咎

庭から出なければ悪いことも起きない

と、これだけ見ると離婚にはあまり賛成でないように感じられますね。

先行きの之卦は坎為水
解決策の互卦は山雷頤

自分の主なるものが悪ければ、いかに誠実にしていても成果を得られることはない。

しかし、現時点では庭から出るなと示されている。

ということは、数年後の婚姻関係解消を目指して準備をなさってください、ということになります。

が。

①の方法が功を奏する余地もあるということです。具体的な行動をすることによって不安が少なくなっていけば、夫さんの言動の受け止め方、傷つけられ方も変わってきます。

お二人の関係に変化が起きる可能性はゼロではありません。

いずれにしても、まずは不安をなくすために行動を。専門家に相談をなさってください。

回答は佐貫葉子(弁護士)さん。

やはり公的なところへの相談を勧められています。そして年齢的にも第二の人生を踏み出すにちょうどよい時だ、と。

滝詣連続580日目(2022/03/15現在)

あとぅい。今からこんなに暑くてどうなるのか。おまけに地球のどこかでは火薬をバンバン爆発させてさらに地球を熱くしているようではないか。勘弁してくださいよ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top