ストレスで高熱がでることってあるの?

ストレスで高熱がでることってあるの?

昨夜のことです、マナミさん(仮称)からピロリロリ〜ンとLINEが。以下、LINEのやりとりほぼそのまま(ブログ化了承を得ています。

マ:

ストレスで高熱がでるって事例、これまでにありましたか?

今朝は平熱だったのに、会社いかなきゃって思ったらどんどん熱がでてきて、最終的には39.8℃になっちゃったんです。明日は漢医堂で診てもらいます、風邪症状はないんです、今は37.5℃まで下がりました。

今:

ストレスで高熱ってケースは未体験ですね、ストレスのせいじゃなくて会社がイヤイヤってのと発熱がたまたまリンクしただけかも、喉とか呼吸は大丈夫ですか?(コロナの可能性を心配して

マ:

熱以外は何も症状がなく、ニオイもするし、葛根湯のんだらいつもの味はするし、会社で散々いろいろあって、ストレスのせいかなって思ったんですけど。

昨日は熱はすぐ下がったのに今日は37.5以下にならないんです、とりあえずあまりしんどくはないので明日漢医堂に行ってきます

今:

それも無関係ではないのでしょうけれど。いろんな要素が重なったのかな。想定外の熱の原因って腎のことが多いので、気持ちのせいで滞りができてなんかたまってるのかもです。

日付がかわりまして今朝のこと。

マ:

おはようございます
1時間くらい前に嘔吐してしまって
熱もまた39℃近くあって
大分しんどいんです
ちょっといまぷさんのところに行く自信がないので
せっかく時間とってくださったのに申し訳ないんですが
漢医堂さんだけに頑張って行きたいと思います

今:

ちょっとこれだけはお伝えしときたいこと。

体のこととメンタルのことを必要以上にリンクさせないように。治るものも治らなくなってしまいますので。体の専門家には体のことだけまかせて。

マ:

ありがとうございます
コロナだったらどうしようと思ってます
会社ではコロナ疑いなら病院に行かなきゃいけないみたいな感じになってて
周りにも迷惑かけるし
ストレスってことにしたかったのかも
でも、今朝嘔吐したから
何か食べたいに当たったのかもです

今:

コロナだと肺にきますから、息苦しさとか特徴的な症状がありますよ。

マ:

そうですね
熱が上がったり下がったりするのがしんどくて
さっきまた39℃以上熱ありました
熱が高い時より、上がる途中が1番しんどいです

今:

なんだろね。でも食あたりなら足裏お灸で速攻治るだろうし。お水飲んだら吐くかな?脱水症状に気をつけて。

マ:

ありがとうございます
お腹は壊してないし
昨日は食欲がなかったので
ざる蕎麦を半分しか食べれずでした
今は熱が上がりきったのか少し落ち着きました

数時間後

マ:

今終わりましたー
ここ1か月トイレに行きにくい場所で仕事をしていたのと
疲れもあって腎盂腎炎になりかけていたようです
朝嘔吐したのは毒素が回ってるからとのことでした
チョレイ湯を処方されました!

腎盂腎炎の特徴で
熱が上がったり下がったりが激しいようです
チョレイ湯を今日一日飲めば下がるだろうとのことなので安心しました

今:

ひどくなる直前で良かったですね!!

マ:

良かったです
病院行ってたら緊急入院やったでと言われました
お騒がせしました
ありがとうございました

*

芸もなくやりとりをほぼそのまま掲載させていただきました。

今回のマナミさんのケースでのポイントをいくつか

1:急な謎の発熱は腎が悪さしていることが多い

ほんとに多いのです、腎臓というか腎にいろいろ溜まっているせいでの熱。というか、どこに行っても治らない謎の発熱が鍼によって腎の処置をすることでその場でなくなるという症例が連発です。

これは治療前の脈診などによって、腎が悪いですよ、というサインが出ているのでわかるのです。

腎の症例は氣鍼医術のブログにいくつもあります。

生理痛の正体は?

2:なんでもかんでもストレスのせいにしない

たしかにストレスが身体の症状となることはありますが、ストレスという言葉はほんと諸刃の剣でして。腕の悪い治療家は治せない症状はストレスが原因とする傾向もあります。そして心療内科に放り込まれるのです。

病気がなかなか治らない方へ

病気が治らないのはなぜ?

なかなか治らない症状というのはたしかに気持ちが作用していることはありますが、身体の問題・心の問題、両方をどちらかの専門家に委ねるってのはちょっと荷が重いかもですね。

3:内臓疾患、慢性病にも対応できる鍼

鍼といえば肩こりとかぎっくり腰とか整形的な症状に対応しているというイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、ツボにブスっと刺すだけの鍼ではない、経絡治療である氣鍼医術は内臓疾患、慢性病、難病等治療実績があります。

私だって治してもらったもんねー。

多発性硬化症なんすよ、私

4:ゼロから始める経絡治療

いまだ正式メニューにしておりませんが。

この経絡治療、氣鍼医術の技の一部をご家庭で、指や縫い針を使ってできるようにしたのがコネクトロンの「ゼロから始める経絡治療」です。

鍼といえばブスっと刺すものだと思っているそこのあなた、ほんとの鍼とはそんなものじゃないのですよ。

ぜひご体験くださいませ。

指で痛みを取れるようになります〜ゼロから始める経絡治療

というわけで(どういう?)マナミさん、高熱がでるほどのお仕事環境、見直すべき箇所があるかもですね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top