02)経絡とは〜ゼロから始める経絡治療

↓これの続き

01)鍼治療の定義〜ゼロから始める経絡治療

大阪梅田の地下街はダンジョンだってよく言われますね。

梅田ダンジョンに比べたら経絡の方が簡単です(マジかよ。

経絡とは体内をめぐる路線です。その路線によって気血というエネルギーが身体を巡るのです。気血の流れが良くなると免疫力が高まったり、健康になったりします。

患部から離れたツボを刺激しても効果があるのは、経絡が全身を巡る通路となっているからです。

経脉(けいみゃく)と絡脉(らくみゃく)を合わせて経絡と称す。これは気血を通じて、全身各部の諸器官を生命的に維持統制する系統である。 

〜 福島弘道著「経絡治療要綱」より

経脉は身体を縦走し、12の経脉(正経)と奇経8脉に分けられます。絡脉は経脉から分かれて横走し、15絡脉と孫脉に分かれます。

正経12と8つの奇経のうちの2つを合わせて14経とされています。

正経12脉は左右対称なので 12x2+2=26

いわば身体には26本のラインが縦走しているようなものですが、12経脉は繋がっていて、24時間かけて全身を巡っています。

続きはこちら

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top