自己嫌悪で毎日苦しい(2022/03/10分)

20代の男性。激しい自己嫌悪や他者への恨み等で、毎日苦しんでいます。

チャレンジ精神が長所、仕事の人間関係は良好とプラス面もあるのに恨むばかりの自分。立派な人間に生まれ変わる方法を教えてください。(茨城・J男)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220309-OYT8T50094/

うわー、「チャレンジ精神が長所、仕事の人間関係は良好」とここだけ読んだら羨ましがる人がいっぱいいそうなリソースですね。むしろ、自己嫌悪や恨みがいっぱいあるのに、なぜチャレンジ精神が旺盛で人間関係を良好に保てているのか、そっちが不思議です。

ということは、過去に受けたダメージをくつがえすくらいに相談者さんが持っていらっしゃるものは偉大だということです。

周囲の相談者さん評もすごくいいのではないでしょうか?

それも多分受け取っていらっしゃるのでしょう、評価を「いえ、僕なんて」と否定するのではなく受け取ることはできる。

しかし。

それとは別に過去に引きずられる。

どんなにステキなプレゼントをもらっても、それが欲しかったものでなければ満たされない。まさに穴ぼこ。

欲しかったのに貰えなかったという穴ぼこは、他の何かで埋めることはできない、これ原則です。

持っていないのなら新たに獲得すればいい、持っているものを認められないのなら認めることが必要と得心すれば良い。

しかし相談者さんはただ過去の痛みに引きずられている。

これはもう丶(・ω・`) ヨシヨシしかないんじゃね?

現状を客観的に見る目を曇らせているのは、過去の痛み。傷だらけのメガネをかけて鏡を見ても傷のない自分は見えませんものね。

解決策としては、そのメガネをいかに外すかです。メガネを外せないということは、メガネをかけていることにメリットがあるからです。

恨みの下にあるのは悲しみや自負だったりします。現時点でチャレンジ精神があり人間関係良好な相談者さんは、過去においてもしっかりと自負を持たれていたのでは。

自分が大切にしているものを粗末に扱われたが故の”恨み”、それは自負に光をあててあげれば消えてなくなるものです。

本来はね。

今日はサイコロです。

水天需の3爻

需于泥/致寇至

危険な川が目前にあり泥の中にいるような状態、進めばさらに危険だけれど動きたくて仕方がない状態

ほんとは、ベストは、丶(・ω・`) ヨシヨシをしていただくことなのですが、それが果たせないとなりますとですね。

持っているものがいかにパワフルであるかを自覚していただくことが有効であるかと。

とりあえずの手段としまして、電子オルガンとアラビア語には時間とエネルギーを費やしていただきたいです。

アラビア語、まだ始めたばかりだそうですから、飽きる前に手応えのある、チャレンジしたくなる目標を設定なさってください。

さ、さ、いますぐ原田メソッドの日誌を記入なさってください(なぜ原田メソッドかは後述いたします。

ヨシヨシが使えない時は具体的な作業の提案をさせていただきます。相談者さんには現時点で持っていらっしゃるスキルをよりブラッシュアップすることが、過去の自分を労われる心の余裕につながります(断言。

回答は藤原智美(作家)さん。

アラビア語の勉強継続をお勧め。過去を捨てて生まれ変わることはできないけど、自分を新しい方向へ少しずつ広げていくことはできます、とのこと。

ほんまやで。

というわけで(どういう?)、過去に相対するには丶(・ω・`) ヨシヨシに代わるものはないのですが、それができない時はですね、新しい方向に進めていく作業になります。

進めていけと言われていけるなら警察いらんやんね!

そこで必要なのが伴走です。私はコーチングがそれにあたると思っています。

例えば夏休みの宿題、それをどう片付けるかの計画を立てて、その計画が順当に消化されることに伴走する。叱咤激励したりとか計画の見直ししたりとか上手にできたらご褒美とか泣きが入ったらその原因を見極めるとか、等々。

あなたに片付けられない夏休みの宿題があるとするなら、それを片付けるためのお手伝いの場となるのが「ジャミラのヨシヨシ道場」です。

絶対に踏み出せる小さな小さなベビーステップ、まずはそこからやってみませんか?(と、何気にヨシヨシ道場に誘導。

原田メソッドとは大谷翔平選手がセルフコーチングに使っていたそう。実は私も使っています。これのおかげでだらけきった生活から脱却できました。

ご興味ある方は、どうぞ「ジャミラのヨシヨシ道場」へ!

来れ!ジャミラのヨシヨシ道場へ!!

滝詣連続575日目(2022/03/10現在)

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top