両親に片付けさせたい(2022/04/01分)

30代の女性会社員。70代の両親が、とにかく物を捨てることを嫌がります。実家はゴミ屋敷とまではいきませんが、人目につかない所は物であふれかえっています。見かねて片付けを勧めたり、一緒に片付けようと声をかけたりすると、あからさまに嫌な顔をされて、しまいには「私たちが死んでからにしてくれ」と言われてしまいます。

お互いの体が動くうちに、一日でも早く協力して片付けていきたいと思っているのですが、どのような言葉をかけたらよいのかがわかりません。両親が前向きに片付けたり、物を捨てたりすることを考えてもらえるような方法がありましたら、アドバイスをいただきたいと思います。(埼玉・Z子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220430-OYT8T50055/

これも多いお悩みです。

ゴミの処理にはお金がかかるということ、それはご両親との共通認識としてその費用を確保しておくとかってのが一番現実的なように思います。

生前に死後のことを考えるのが嫌だ、というお気持ちがあれば、その提案すら拒まれるかもですね。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「コントロール」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「自由」
・現状「世界」

相談者さんは片付けたいけど、ご両親は片づけたくない。ご両親の持ち物だから相談者さんが手を出すことはできない。

ご両親は困っていない。

相談者さんは将来のことを思って困っている。

この手がダメなら、もうあきらめましょう。

廃品回収業者に見積もりを出してもらう。その金額を見てご両親が片付けに積極的になってくださったらいいけど、そうでなければ、もしくは業者の立ち入りも拒まれるなら、相談者さんに現時点でできることはないでしょう。

ゴミ処理費用の調達をオススメします。

回答は出久根達郎(作家)さんです。

自分の物を捨てる分には構いませんが、親といえども、人の物は財産と認識したらよろしい。そう考えると、むやみに処分することを勧められません。

ゴミ片付けの大変さ、知らんやろ、おまえ。

滝詣連続627日目(2022/05/01現在)

幼虫カーテンの季節となりました。幼虫が糸を出してぶらさがっている間をかいくぐって滝に向かうのです。足元ではスズメがそれは嬉しそうに幼虫をふりまわしています。現場からは以上です。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top