ソロ活女子なのはなぜ?

カフェキネシを受けてくださった仮称モンブランさん、セッションの内容をブログ化させていただくことご快諾いただけました、ありがとうございます!

胡散臭がられているカフェキネシ、ちゃんと説明していない私が悪い。早々にチャレンジしてくださった方々の勇気に感謝です。

いろんなやり方があるんですが、まずはポジな感情とネガな感情、それぞれひとつピックアップしていただきます。

すぐに出てこないので、うっかり深掘りしてしまいました。つまりこれは、カフェキネシの領域ではないのですよ。通常のコネクトロンの作業です。

今:なんかイヤなこと、困ったこと、はぁ〜ってため息ついちゃうこと、ないですか?

モ:ないです(瞬殺

今:えー、ないんですか(困る

モ:仕事が忙しいのでイライラしたり疲れたりはしますが、休みの日は楽しめているので大丈夫です

今:そうですね、ひとりでよく出かけられてますもんね

モ:なかなか友達と予定が合わなくて

今:そうですよねー

ねー

さて、ここで復習をひとつお願いします

◯◯たいこと、ほんとに◯◯てると思ってるんですか?

衝突が起きていないから物事がうまくいっていると思っている人の多いことよ。

いえ、多くありません(どっちやねん。

思ってないんですよ、言い聞かせてるだけなんですよ。

大丈夫、大丈夫、ぶつかってないからうまくいってる、言いたいこと言えてる

言えてへんっちゅうねん。

言えてないから、ぶつかってないから、うまくいってるって思い込んでるだけやねん。

ぶつからんように、自分の口を塞いどるだけやねん。

それは口を開いて痛い目にあった過去があるから。

もうそんな思いはしたくないから。

ぶつからないように距離を測り、発言に気をつける。

しんどいですよねー。

でもそのしんどさに気付いていない人の多いことよ。

これは本当に多いですよ。

気づくのはいつか、ため込んだしんどさが飽和状態になって身体が悲鳴をあげた時です。

続きはこちら

2)ソロ活女子なのはなぜ?

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪ 

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top