30歳過ぎて彼女がいない[読売新聞人生案内/20230507分]

30代の会社員男性。30代の女性から、「30歳を過ぎて彼女ができたことがない人は問題がある」と言われ、傷ついています。趣味はゲームや読書など一人で行うものばかり。幼い頃から父子家庭で育ち、女性との距離感がわからないままに30代になってしまいました。同性でも深い関係がある人は少なく、どうすればいいのかわかりません。

・ようやく毎日連絡ができる20代後半の女性に巡り合えた
・しかし私のことは、ただの話し相手だったことがわかった
・結局、男として魅力がないのだと実感したところに恋人ができない人は問題だと指摘された
・自分でも自覚があるだけに、他人からも問題があると見られ動揺する

自分にも行動力や包容力といった課題があると感じていますが、これからどのように克服すればいいかわかりません。恋人とは言わずとも、女性と親密になるためには何が必要でしょうか。(北海道・A男)

こんにちは
あなたの罪悪感を消滅させる
ヨシヨシする人ヨシヨシスト
いまぷ です。

彼女がいるとかいないとかは問題の有無ではなく、マッチングの問題なのですよ。

鉄板記事です、どうぞお目通しを。

彼女いない歴6年のあなたに占いとNLPができること

問題があるとするなら、マッチング、ペアリングへの意欲や効果的なやり方ができているかどうかでしょうか。

今日はカードに尋ねてみますね。

・ブロックしているもの「執着」
・では、どうするか「つながり」
・得られるもの「流れ」
・現状「審判の逆位置」

カードを参考にいまぷならこう答える

相談者さんに「恋人ができない云々」という戯言を投げかけた方は男性でしょうか、女性でしょうか。そんなことをイチイチあげつらうような人の言葉を間に受ける必要はありません。

そういう人はですね(どういう?)実にうまいこと、人の痛いとこをついてくるのですよ。

相談者さんの痛いとこ

「距離感がわからない、深い関係を作れていない」と思っていること

「距離感がわからない」
「関係を作れていない」

「距離感がわからないと思っている」
「関係を作れていないと思っている」
これは別物なのですよ。

多くの人が後者をやってしまっています。

なぜか。

やってないからです(なんや、それ。

距離感を獲得するとか、関係を作るとか、実体験数が圧倒的に不足しているのです。

ベタな表現をしますと

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」をやってないのですよ。当たらないことを恐れて。

成功者はですね、失敗を語りません。まるで百発百中であったかのように誤解させるのが上手です。

それを鵜呑みにした人が、1回の失敗でこの世の終わりのようになってしまうのです。

鉄板記事、もうひとつお目通しください。

あなたがジグソーパズルのピースだとしたら?

実際にパズルを組み立てる際、あれかな?これかな?といくつも試しませんか?

かっちりと噛み合うピースは、何回ものお試しの後で見つかるのですよ。

たまたま一発でパズルを完成させれた人なんて稀少です。

いらぬことをわざわざご注進してくる人など気にせずに、納得できるようパズルを完成させてください。

回答は増田明美(スポーツ解説者)さんです。

そして、その後に、テニススクールやボランティア活動などに参加して、女性たちと一緒に何かを行う。こんなふうに段階を踏んでいってみては。焦らずに、自然体のあなたが一生懸命取り組んでいれば、きっと、ステキな出会いが訪れると思います。ちょっと動き出したあなたに、薫風が背中を押してくれそうです。

これも既出ネタですが、献血ルームでマッチングを成し遂げた方々に教えていただいた、成功の秘訣、メルマガに書きますね!

読者登録は こちら でしていただけます。

🥠🥠🥠🥠  運試し!ジャミくじ 🥠🥠🥠🥠

ジャミラが今日の運勢を占う「ジャミくじ」、
お題を思い浮かべてからバナーをクリックやで〜!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
上部へスクロール