【ジャミラの人生案内】周囲に面倒くさい人と思われる(2022/10/23分)

50代の会社員女性です。私は周りの人から、面倒くさい人と思われているようです。

おかしいと思うことがあっても、新参者は目をつぶっていなくてはならない。そんな社会に本当に嫌気がさします。そして、正直者はばかを見るのだなとつくづく感じます。こんな生きづらさをどのように克服していったらよいのでしょうか?(新潟・O子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20221022-OYT8T50017/

 

まいど、コネクトロン番頭のジャミラウサギや、ジャミたんって呼んでくれてええで。  

めんどくさい人な、うん、どういう人のことをめんどくさいって思うんかな。

一往復で済むとこが二往復も三往復もかかる、そんな感じかな。

相談者さんは「自分が正しいと思うたこと」は通さんと気ぃ済めへんのやな。

わかる、わかる、ワイにもあるで。

自分で正しいと思うてる考えにこだわりすぎて、失敗もよぅしたわ。

自分の考えに素直でいられるいうんはそれがでけへん人からしたら羨ましいことやな。

ただな、それがいつでもどこでも正しいことか言うたら、そうでない時もあるんちゃうかな。

それからあれや、あれ。

言い方。

そこが「もめ事」いう形になっとるんやないやろか。

今日はサイコロやで。

 

天沢履の3爻、目が悪いのに見えるつもりになっている、足が悪いのに達者に歩けると思っている、虎の尾を踏んで食われてしまわないよう注意

未来を示す之卦は乾為天、朝から晩までコツコツと勉強し、それでもまだ足りないのでは?と思うくらいでいたら大丈夫

解決策を示す互卦は風火家人、内輪を大切にしましょう

相談者さんは、自分の意見、考えをいたずらに否定されて悲しかったこととかないかな。

それが鎧になってもうて、私のこと否定しやがって!ってなってへんか?

鎧いうんは先に脱いだ方がええねん。

だって鎧きとったら、相手は痛いやん、硬い鎧に触ったら痛いやん。

痛いからガードするわな。

そしたら相談者さんもさらに鎧を頑丈にするわな。

そうやってどんどん鎧が固くなっていくんや。

私は否定されてる、って思うとったらなんでもそう聞こえるわ。

いっぺんな、相手が言うこと最後まで黙って聞いてみ。

相手の反応が変わるで、そしたら自然と相談者さんの気持ちも変わってくるんやないかな。

回答は出久根達郎(作家)さんや。

 

気配りができるかどうかは大切です。これで、人間性を問われることもありますよ。 

自戒も込めて言いますと、気配りができないというのは自分にばかり意識が向いてるという状態です。そこには、見てもらえてなかった、顧みてもらえてなかった、という穴ぼこがあるケースが多いですね。 

目の前の困った問題は、埋めても埋めても埋まらない穴ぼこのせいかもしれません。心当たりはないですか?書いてみたら気づくかもですよ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪ 

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top